LINEで送る
Pocket

1

性別は女性で、30代前半です。

参加した国際交流パーティーの開催場所は?

東京都心の開催場所が多いですが、参加したことあるのは、

下北沢、飯田橋、新宿近辺、赤坂、六本木、池袋などです。

東京以外だと、横浜もあります。

参加した国際交流パーティーのコンセプトと運営団体

色々な運営団体のパーティーがありますが、私が主に参加しているのは、

リーフカップとランカル、カフェ英会話というところが主催のパーティーに参加しています。

詳しい運営団体の情報やコンセプトはホームページを参考にするとわかりますが、

どこも英語を話したい!外国人のお友達を作りたい!という人のために

コミュニケーションの場の提供をすることが目的です。

私が行ったことのある団体のホームページを参考に、簡単にコンセプトをご紹介しますと、

下記のような感じです。

リーフカップという英会話カフェが主催のパーティーは、新しく外国のお友達を作りたい、

楽しく英会話がしたい、国際的な活動をする仲間を見つけたい人のためにパーティーを開催しています

ランカルという英会話カフェ・バーが主催のパーティーも国内外のお友達を作りたい、

英語のスキルアップをしたい人向けのパーティーです。

カフェ英会話主催のパーティーは、初心者から上級者まで英語を使いたい人のために

コミュニケーションの場を提供しています。

参加した国際交流パーティーでどのようなスタイルか

主催する団体にもよりますが、飲み物はアルコールとソフトドリンク両方あります。

缶ビールや缶チューハイで提供するところや、お店を貸し切りでパーティーをやっているところは、

店員さんに注文すれば飲み物は作ってくれます。

食べ物もスナックや乾きもの中心のパーティーもありますが、

サンドイッチや空揚げ、デザートなどのパーティーメニューなこともあります。

自分の好きなテーブルの席について英会話を楽しむ場合もありますが、

大体は立食形式のパーティーが多いと思います。

もちろん、立食がメインでも椅子も部分的においてあるので、

疲れたら座ることもできますので良心的な会場が多いです。

参加した国際交流パーティーで服装など気を付けたことはありましたか?

普段通りの服装で大丈夫なので、特に改まったりはしませんが、

色々な国の方がくるので宗教に関係するものは避けてます。

例えば、私はキリスト教ではないので、十字架のアクセサリーはつけないようにしています。

また、文字の入っている服は日本語訳すると変なことが書いてある場合もあるので、着ないです。

参加した国際交流パーティーでシチュエーションや会話内容など

会話の内容は、日常的なものがほとんどです。

はじめましてのご挨拶から、どこの国から来たのかなどのお話からはじまります。

外国のみなさんは、日本に興味があって来ているので、

何で日本に来ようと思ったの?という会話にはよくなります。

趣味の話にもよく発展しますので、そこから盛り上がるときもあります。

以前、アメリカ人とスポーツの話になって仲良くなったことがあります。

その後もちょくちょくLINEで会話してました。

年齢や職業もさまざまなので、仕事の話にもよくなります。

参加した国際交流パーティーの感想

私の場合は、英語を仕事で使う可能性があったので英会話のスクールには行っていたのですが、

より実践的な会話がしたくて国際交流パーティーに参加しました。

色々な国の人が来るので、その国のことが聞けて毎回たのしいです。

最初、英語があまりきれいに話せなくても、周りの人たちは一緒懸命聞いてくれますので、

チャレンジできてパーティーを楽しめました。

また、日本人もたくさんいますので、自分より会話が上手い人が助けてくれることもあります。

私は、一緒に行く人がいなかったので、最初のうちは一人で参加していましたが、

同じく一人で来ている人もいますし、一人参加も珍しくありません。

一番良かったと思うのは、外国人の友達ができたのはもちろんですが、

日本人も国際的な友達が増えました。

その友達の紹介で、また新たな外国人の友達ができたりして、

みんなでイベントに行ったりご飯食べにいったり人生の幅が広がりました。

最新の東京大阪の国際交流パーティー情報はこちら

→東京の国際交流パーティー(インターナショナルパーティー)をさがす
→大阪の国際交流パーティー(インターナショナルパーティー)をさがす

LINEで送る
Pocket

→国際交流パーティーをもっと読む

→国際交流が捗るおすすめ英語教材のご紹介


スポンサーリンク