LINEで送る
Pocket

20代後半の女性です。

台北市内のボーリング場で国際交流パーティー

台北市内にあり1Fがボーリング場、中2Fに飲食するするスペースがある場所でした。

1つの施設を貸し切ってこのイベントを運営されていました。

日台交流活動会という団体が今回のイベントを運営していました。

日本人と台湾人の交流を主としているようで、参加者比率は台湾人7:日本人3程度だったと記憶しています。

私が参加した時はちょうど12月末だったのでクリスマスパーティーが開かれていました。

クリスマスイベントだったので食べ物はピザやポテト、オードブルの盛り合わせでした。

飲み物はお茶や炭酸飲料、ジュースなどでアルコール類は置いてありませんでした。

主催者側がアルコールがあると酔ってしまって問題を起こす人がいるかもしれないとの事で提供を控えたようです。

参加者は若い人が多いので準備してあった食べ物は口に合ったと思います。

スタイルは立食会形式で好き好きに食べたり、ボーリングをしたりして楽しんでいました。

最初と最後に主催者から一言ありましたが、それ以外は非常に自由でした。

当日の活動内容(ボーリングで交流)を知っていたので、動きやすい服で参加しました。

このような交流イベントでは短いスカートや胸元が空いた服など露出の多い服は着ないようにしています。

国際交流パーティーで会ったのはどんな人?

ボーリングをする際に予めランダムでチームが組まれていたのですが、一緒のチームだった台湾人の会社員の方、学生の方と仲良くなりました。

相手は片言の日本語が話せ、私自身も片言の中国語が話せたので、何とか会話が出来ました。

お互いに自己紹介をしたり、自分の好きなこと、好きな歌手についてなど、特に当たり障りの無い会話だったと思います。

日本人と交流したい台湾人との国際交流で楽しめました

今回初めて交流イベントに参加したのですが、私の中国語がまだあまり流暢ではないので会話が成り立たなかったらどうしようとか色々な心配をしましたが、参加してみると言葉の壁を感じないほど楽しく過ごす事が出来ました。

参加者のほとんどは日本人と交流したい台湾人だったので、日本人の私は色んな人に相手をしてもらいました。

この会をきっかけに仲良くなり、後日改めてお茶をした人もいます。

出会いは自分から求めないと得られないものだと思うので、海外の方と繋がりたい人は積極的に國際交流イベントに参加してみたらいいと思いました。

主催者の方も非常にしっかりしており、自由なイベントでしたがきちんと参加者をコントロール出来ていて、安心して参加出来ました。

次回からも時間があれば是非参加したいです。

最新の東京大阪の国際交流パーティー情報はこちら

→東京の国際交流パーティー(インターナショナルパーティー)をさがす
→大阪の国際交流パーティー(インターナショナルパーティー)をさがす

LINEで送る
Pocket

→国際交流パーティーをもっと読む

→国際交流が捗るおすすめ英語教材のご紹介


スポンサーリンク