LINEで送る
Pocket

筆者は女性で年齢:40代です。

国際交流パーティーの開催場所は目黒区国際交流協会

東急東横線、地下鉄日比谷線の中目黒駅より徒歩約5分の立地にある

目黒区国際交流協会(東京都目黒区の目黒区役所別館)にて開催されました。

参加したのは国際交流イヤーエンドパーティーでした。

協会所属の外国人留学生、サポートボランティア、地域ボランティアを対象とし、1年間の活動の振り返りと、コミュニケーションを図る機会でした。

主催は目黒区国際交流協会(MIFA)です。

当日はポトラック形式(持ち寄り)のパーティーでした。

協会で軽食、お菓子、飲み物をご用意いただいたほか、日本人ボランティアや留学生からの持ち寄りで飲食しました。

日本人はパウンドケーキや煮物、サラダ等を持参しました。

中には、関わった留学生が好きだったものと言って、蒸したお芋をご持参された方もいらっしゃいました。

海外からの留学生は、手作りの料理や、自国のお菓子を持ってきていました。

特に印象に残ったのは、インドネシアの牛肉の煮込み料理や、中国の豚足、スペインのスパニッシュオムレツでした。

服装はカジュアルで問題ありませんでした。

冬でしたのでジーンズにセーター、また、留学生のなかには、民族衣装に着替える方もいらっしゃいました。

持ち寄りの料理があるとそれをネタに国際交流しやすかったです

持ち寄りのお料理やお菓子があったので、一番話しやすかったのは、それを持ってきてくれた留学生でした。

インドネシアのお料理や中国の豚足煮込みは、手間のかかるお料理だったので、
「何時間かかったの?」ですとか、そのような会話から、留学生とも、日本人とも会話がはずみました。

また当日は、年間のイベント振り返りをおこないましたので、参加したイベントについてもお喋りしました。

海外ボランティアや留学生と国際交流で有意義な時間に

今回は、留学生ボランティアに参加した人を対象としたパーティーだったのですが、支援する側に立つだけでは分からない、海外の文化を垣間見ることができました。

あわせて、次の年度に向けた課題も見つかりました。

また、普段接することのない地域ボランティアの方とのコミュニケーションも弾み、主催団体、留学生、ボランティアが一同に会したことによって、今後の活動がより良いものになりそうでした。

主旨にかかわらず、このような機会はとても貴重だと感じました。

最新の東京大阪の国際交流パーティー情報はこちら

→東京の国際交流パーティー(インターナショナルパーティー)をさがす
→大阪の国際交流パーティー(インターナショナルパーティー)をさがす

LINEで送る
Pocket

→国際交流パーティーをもっと読む

→国際交流が捗るおすすめ英語教材のご紹介


スポンサーリンク